本編を視聴するには、セットの視聴条件をご確認ください

この動画が含まれる
セット

4-2 上手にできないと思ったら

冷やし方が不十分な場合、蒸らしの湯量が足りない場合、各々のコーヒーへの影響について解説します。
ホットコーヒー用を使用した場合、急冷後の影響を解説します。

■目次

急冷していない場合
湯量が足らない場合
ホットコーヒー用豆でいれた場合

 

関連コンテンツ

コメント

 ※このコメントは弊社で確認してから公開されるためしばらくお待ちください。
 ※誹謗中傷は規約ガイドラインに反するため公開いたしかねますのでご了承ください。
 ※ご質問はお答えができませんのでご了承ください。

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる